2009年08月19日 (水) | Edit |
政権交代祭りが幕開けしましたね。
スポニチアネックス「民主がCM第2弾「まず、政権交代」[ 2009年08月14日 18:22 ]」

 民主党は14日、衆院選公示の18日から全国で放映するテレビCMを発表した。真剣な表情の一般市民に続いて、鳩山由紀夫代表が登場し「まず、政権交代」とひと言だけ訴えるシンプルな内容。

 現在放映されている衆院選向けテレビCMの第2弾。「政治を変える」をテーマに、年金・医療編、税金の無駄遣い編、将来の不安編の3バージョンを流す。

※ 以下、強調は引用者による。


政権交代という手段がまずあって、そのためには年金・医療、税金の無駄遣い、将来の不安を煽るとのことで、それなんて霊感商法

それに便乗しようというこちらの党もなかなかおもしろいことをおっしゃっています。

2009年8月19日(水)「しんぶん赤旗」「「建設的野党」として現実政治を前に動かす NHK「ニュース7」 志位委員長が語る」

  ――「建設的野党」と「たしかな野党」との違いは。

 「建設的野党」というのは、民主党政権ができたもとで(という)、私たちが次の(政治的)局面でとる仕事として打ち出したもので、「たしかな野党」のように全体としての党の(政治的)規定をしたものではないんです。

 先ほど「良いこと(には協力する)」と言ったんですが、たとえば労働者派遣法の改正、後期高齢者医療制度を撤廃する、障害者自立支援法の「応益負担」をなくす、高校の学費を無償化する、生活保護の母子加算の復活、こういう点はわが党はかねてから主張してきた点ですけれども、民主党のマニフェスト(政権公約)にも同じ共通の方向が書いてありますから、これは協力して実行させたい

 同時に、(民主党のマニフェストにある)日米FTA(自由貿易協定)、これは日本の農業、コメをつぶしてしまいます。82%のコメがつぶれますから、これは絶対に許容できません。あるいは衆院の比例定数80削減。これは、いまの制度の中で一番民主的な部分がつぶされてしまいますから、国会の議席の95%を自民、民主で独占することになって、(国民の)多数の声が届かなくなりますから、こういう間違ったことは「防波堤」になって食い止める


いままでは「建設的じゃない野党」でした宣言ですね。潔い。自民党政権が続く限り「何でも反対」で通せてきたものが、民主党の左派の主張と共産党の内容が被ってしまってさあ大変というところでしょうか。

でもまあ、自民党の支持団体の医師会を敵に回した派手な空中戦やら看護師やコメディカルの闘争にばかりに集中して、勤務医の労働条件をほったらかしにしてきたのもまた共産党なわけで、彼らが「良いこと(には協力する)」といったところで何がどう改善されるのかはまったくわかりませんねえ。

というか、自民党だから反対という「建設的でない野党」ばかりだったからねじれ国会がまともに機能しなかったわけですし、それを棚に上げて「政権交代したら建設的野党になる」と言われても、彼らが野党のときにやったことが将来の野党によってしっぺ返しされるだけですね。いやしくも政治主導を唱える方々がそんな短期的な戦略にはまってナッシュ均衡に陥ってしまうのは、なんとも戦略的思考に欠けた方々だなあと。

自分の都合に合わせて建設的だったり建設的でなかったりするのは職場の人間関係とかではよくある話ではありますが、良識のある方ならそういった機会主義的な行動をする方に対して「批判するなら建設的に批判してください」とか釘を刺すんじゃないですかね。それを勝ち誇ったかのように改めて「建設的野党」を宣言するというのは、この国の政治レベルを如実に表しているのでしょう。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
テレビで「政権選択選挙」ってやたらと言うのは勘弁して欲しい。
景気対策とかそっちが皆の望みだというのに。
2009/08/20(木) 15:10:05 | URL | 通行人 #JalddpaA[ 編集]
セーケンコータイ教の彼らにとっては政権交代が景気対策なのでしょう。

チホーブンケン教の全国知事会にとっては地方分権や霞ヶ関を解体することが景気対策だったりするのと同じように、それこそが「敬うべきモデル」なのですから。
http://sonicbrew.blog55.fc2.com/blog-entry-326.html
2009/08/20(木) 22:58:59 | URL | マシナリ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック